<   2006年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2006年 12月 28日
日中の八幡坂
夜と昼でぜんぜん違った雰囲気の坂

それでも、昼も夜も美しい。

もっと函館を回りたいところがあったけども、八幡坂だけは、夜と昼2回いきました。


函館山の山頂もすきだけど、ここの坂も好き


今回のドライブでさらに好きになった坂


また、ゆっくり函館へいきたいな

b0097999_7164034.jpg



EF70-200mmF4L IS USM が届きました。
仕事終わってギリギリ カメラのキタムラにいくことができ
受け取ってきました。

初の手ぶれ補正レンズであり、初の白レンズ

しっかりとしており、夜でも三脚なしでもぶれませんでした。

時間がなくゆっくりと触っていませんが、次回更新時にレポしたいと思います。
[PR]

by hokkaido-m | 2006-12-28 07:19 | 北海道風景
2006年 12月 26日
イルミ坂
函館の定番中の定番の八幡坂

昼も夜も美しいこの坂は、自分は函館で一番好きなところ。


何度行ってもやっぱ好き。

そのうち昼間の八幡坂も載せますね。昼も美しいんですよー

b0097999_09398.jpg


レンズ注文
[PR]

by hokkaido-m | 2006-12-26 00:19 | 北海道風景
2006年 12月 24日
メリークリスマス!
メリークリスマス皆様

本日クリスマスイヴはみなさんどう過ごされていますか?恋人と?家族と?お友達と?

それとも仕事で頑張っていらしゃる方もいるかと思いますが、みなさんそれぞれ幸せなクリスマスにしてくださいね

自分は日本一のクリスマス(自分なりに、雪があり、イルミがきれいで、西洋の雰囲気で、夜景がきれいだから)函館で毎年クリスマスを迎えれるようにしています。

去年は都合上いけなかったので、2年ぶりの函館でのクリスマスでした


やっぱり函館のクリスマスは最高ですね

写真もよいのたくさん撮れました。面倒で三脚使わなかったけど、EOS得意の高感度でなんとか頑張りました。

b0097999_2283689.jpg


今回の函館を一緒に行ったのは、自分の大切な人
人生初めての彼女です。

本当に素敵な人で小学校の頃から憧れ、そして最近再会した人
本当に大切な人
[PR]

by hokkaido-m | 2006-12-24 13:10 | 北海道風景
2006年 12月 22日
小樽港
有名な小樽運河のすぐ裏にある小樽港

運河はツアー客や修学旅行生がいて平日の昼間でも人が絶えない

裏の港は人もいなく、ロシア人が多くいます。


小樽市内のダイソーや家電量販店もロシア人でいっぱい。

ロシア人も日本製のデジタル一眼レフやコンパクトデジカメを買っている。

やっぱり日本製品がいいのだろう。


港へ行くと日本車の中古車が山になって輸出されるのを待っている。

車の第二の人生がはじまるんだろう

b0097999_224241.jpg

[PR]

by hokkaido-m | 2006-12-22 22:04 | 北海道風景
2006年 12月 20日
美瑛は素敵
美瑛は冬は白の世界

白が主の景色だけど、本当に美しい

青い空だと本当に美しいんだけど、冬は天候が安定しないので、

日曜に晴れてくれる日は本当にうれしい


今年は美瑛で白銀の世界で晴天を1度か迎えられたらいいな!


b0097999_2139116.jpg

[PR]

by hokkaido-m | 2006-12-20 21:39 | 北海道風景
2006年 12月 17日
雪原
やっぱ自分は雪景色が好き、北海道に生まれてよかったと思う瞬間。

サラサラの雪景色はまるで、雲の上のようで、天使になった気分。

白い雪は空の色で、青くなったり、赤くなったり、紫になったりと、いろいろな表情を見せてくれる


b0097999_21254238.jpg


久々にカメラのお話
[PR]

by hokkaido-m | 2006-12-17 21:40 | 北海道風景
2006年 12月 16日
幸せなドライブ
特に目的を持たないで、仕事終えそのまま車を走らす。

0時くらいにはほとんど車の走っていない「夕張市」

今まで何度も何度もいったことのある街だけど、冬の夜ということで、

一段と寂しさが強く感じた。


多くの映画にも登場し味わい深いすてきな街


立ち直って欲しいと思い夕張を去りました


どうして、幸せなドライブかというと、幸せと一緒に走ったからです

b0097999_1757423.jpg

[PR]

by hokkaido-m | 2006-12-16 17:57 | 北海道風景
2006年 12月 14日
流れ星の降る夜
ふたご座流星群のピークが14日21時頃ということで、

某町の観光牧場付近にて観測してきました。



かーさんが連れていって欲しいということで、同伴で、、、、おまけにばーちゃんも

でも、喜んでもらえたからOKとしよう。


自分は出かけ先で流れ星や人工衛星を見ることが多く流れ星自体は珍しくないので、

写真撮影に専念。。。。。しかし、星は写ったけど、流れ星を撮るのは難しいですね。


b0097999_2311279.jpg



さて、右したの白い弧はなんでしょう???

答は↓↓↓

答です
[PR]

by hokkaido-m | 2006-12-14 23:11 | 北海道風景
2006年 12月 13日
冬期間通行止め
北海道の冬は多くの道が通行止めになり眠る。

除雪体制がしっかりしているので、陸の孤島になることは少なくなったが、

車での行動範囲はかなり狭くなる。


林道はもちろん、国道も通行止めになり、夏場多くの人で賑わう「知床峠」もそのひとつ


しかし、きっと人にいない冬の知床峠はものすごい厳しく美しい風景が広がっているんだろうと

思ってしまう。

いってみたいな、冬の知床峠

スノーシューにスノボを持って、歩いてみたい。



車の行動範囲は狭くなる冬ですが、歩けば意外と行動範囲は広い、

夏場いけないところも、冬ならいけるようになるところも多くある。


夏にしかいけないところは夏に、冬にしかいけないところは冬に

b0097999_2255081.jpg

[PR]

by hokkaido-m | 2006-12-13 22:55 | 北海道風景
2006年 12月 11日
札沼線
札沼線、学園都市線と名前あるけど、札幌あいの里を過ぎて、石狩川を越えると寂しい景色が続く

札沼線と名前があるけど、沼田町までは線路はない、新十津川で終点。

近くの滝川へも線路は続いていない。

石狩川で大きく差のある、国道275号線と国道12号線

雪の多いところでこれから美しくなる。鉄道もまた北海道の景色に重要な存在

電化されていない路線なので、汽車。しかし、北海道では電車も汽車ということが多い

SLもディーゼルも北海道にあった鉄道なのかもしれない

また、ふるさと銀河線の駅めぐりしたように、札沼線の駅めぐりでもしてみようかと思う
b0097999_12235178.jpg

[PR]

by hokkaido-m | 2006-12-11 12:23 | 北海道風景