<   2006年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

2006年 10月 29日
レンズない生活
EF50mmF1.4USMのAFが不良のため修理に出して1週間

50mmの1.8や50mmのマクロあるからそんなに不便にならないと思っていたが

やはり、1.4がないと困る。1.4は使いやすいし、色が自然で好き。


1.8やマクロも悪いレンズではないが、使いにくい。



しかも、前のEF50mm1.8Ⅱは made in Japan でしたが、

買い換えたら made in Malaisia になっていました。

同じレンズで同じ部品だと思いますが、造りも前のレンズと差がある。

ピントリングの遊びや、MF/AFの切り替えスイッチもあまり良くない。

写りに関しては未熟な自分には差はわからないが、きっと落ちている。

2マンくらいでもいいから、made in Japan がいいな、と思ってしまう。


日本製はやっぱいい、安物を買って損するより、良いもの買って長く使いたいと



1.4で最後に撮った写真。
b0097999_1455533.jpg

[PR]

by hokkaido-m | 2006-10-29 01:46 | 花・植物・動物
2006年 10月 26日
北海道日本ハムファイターズ優勝おめでとう
北海道が盛り上がっています!!!

本当にうれしい。

ニホンシリーズが北海道札幌で行われ

優勝も札幌の地で決めてくれた。

新庄、ダルビッシュ、小笠原、その他の選手には本当に感謝


新庄の男の涙にも感激、感動



このまま北海道全体が盛り上がってくれるとうれしい!!!



愛する北海道が盛り上がるのはうれしい。




ありがとう 日ハム。




b0097999_2259278.jpg

美幌峠からの日の出。
ここの景色は絶景だ!!北海道の中でも絶景だと確信。広さ実感できる

知床峠、三国峠、美幌峠は自分が決めた北海道三大絶景峠だと思います
[PR]

by hokkaido-m | 2006-10-26 22:04 | 北海道風景
2006年 10月 25日
兵どもが夢の跡
かつての東洋一だった

旧北炭清水沢発電所。今年9月から始まった解体工事

きっと今は残っていないだろうと思うこの建物。

風化が進み、危険であり、維持するのも無理だったのだと思うが

また一つ、夕張から歴史的建造物が消えた



夕張の清水沢には多くの人々が住み、電力不足を補うために建てられ

夕張でとれた石炭を燃やし発電していた。無機質な3階建ての建物は

要塞ともいわれていたらしいです。


現在ここ清水沢清栄町には少数の人しか住んでいないので

現在の夕張しか知らない自分には想像もできないことです。


そして、東洋一の発電所がなくなり、後世はさらに想像することが難しくなると思います


b0097999_1537269.jpg


ドーム観戦
[PR]

by hokkaido-m | 2006-10-25 15:37 | 北海道風景
2006年 10月 22日
夕暮れの美瑛岳
b0097999_4131373.jpg


昔今時期に十勝連峰を縦走したことを思い出した

上ホロから十勝岳通り、美瑛、美瑛富士と富良野の町から見える

稜線を歩いた


寒い夜でしたが、最高の夜空だった。

1泊すれば楽な行程、冬にチャレンジしてみたいなー

スキン&リンク作成
[PR]

by hokkaido-m | 2006-10-22 04:22 | 北海道風景
2006年 10月 20日
「Photoshop Lightroom日本語版パブリックβ4」
Adobeから、「Photoshop Lightroom日本語版パブリックβ4」が公開されました
最近RAWで撮影にチャレンジしているので、いろいろとRAWの現像ソフト試しています

これぞ!っという時のみしか、RAWで撮影しないので枚数は少ないけども
最近はRAWが面白い

無料だから試してみるのも良いと思いますよ

早速ダウンロードしたので試してみました!




b0097999_15135387.jpg

過去にRAWで撮影した支笏湖。
JPEG撮影よりも空の色が綺麗に出た感じがします。
ソフト自体も軽くて簡単でした。

CFが安くなってきたのでRAW撮影も増えてくる気がします

コンデジがほしい
[PR]

by hokkaido-m | 2006-10-20 15:03 | カメラ関係
2006年 10月 19日
kitaの北
最北端の地「稚内」

ここの町は孤独な街だけど好き。

稚内もよいけど、羽幌から稚内までの海岸線沿いの道がすごく好き

北海道の中でも壮大な道。

広さではなくて、長さを感じれる道で、十勝とは違う

独特な世界が続く

なかなか走る機会が少ないけども、初めて走る人は驚くと思うくらい

好きな道。

風力発電の並んでいるところや、街のないところを通るのが別世界

走るだけでも驚くこの道。

北海道きたら是非お勧めです。

なにもないけども、それがいい。

b0097999_12451338.jpg

これは北防波堤ドーム
今度夜にでも撮影したい場所。

某ブログに関して
[PR]

by hokkaido-m | 2006-10-19 12:47 | 北海道風景
2006年 10月 17日
夜空とピクチャースタイル
夜は本当に寒い。

秋の寒さは冬の寒さ以上に寒く感じる。

温度的には冬のほうが寒いのに

寒いと夜空が綺麗。暗い山奥でも行けばもっと星が見れると思うけど

散歩で上を見上げたら星空が綺麗だったので、1枚


b0097999_3205839.jpg


夜景撮影もいいけど、今度星空でも撮りに出かけたいな

ピクチャースタイル
[PR]

by hokkaido-m | 2006-10-17 03:27 | その他
2006年 10月 15日
秋の夕日
最近夜が寒いです

そろそろ霜おりるかなー。

白銀の世界に早くなってほしい!

b0097999_216271.jpg

[PR]

by hokkaido-m | 2006-10-15 02:16 | 北海道風景
2006年 10月 12日
朝焼けと旭岳にてスノボ(再び)
また、スノボする夢をみた。

きっとスノボ中毒に違いない。

具体的な夢、場所は旭岳


ほんとに早くスノボしたいという思いが強いのだろう。
山はもう雪景色、シーズンはそこまできている。

そんな夢をみて目を覚ましたのは5時くらい
空が明るくなる寸前で美しかったのでシャッターを押した
b0097999_2231761.jpg


PCを買わないと!!
[PR]

by hokkaido-m | 2006-10-12 22:06 | スナップ/散歩
2006年 10月 11日
新しいリュック
秋の花に蜂が
b0097999_1514381.jpg


紅葉もいいけど秋の花もきれいでした





さて


残り少ない夏山登山シーズンですが、新しいリュックの投入です!

今まで使っていた日帰り用のリュックも(10年は使っているので)クタビレテきて

買え変えようと前から思っていたのです


今回選んだリュックは登山用とカメラバックの合体したようなもの、

b0097999_1554092.jpg


特徴はなんといっても、リュック下部半分が完全防水ということ

雨でも雪でも平気、水の中でもある程度は大丈夫!

水に弱いデジカメを山にもっていくのには最適!

b0097999_1581028.jpg


ラフティングなどのドライスーツと同じような構造のチャックが防水の秘密
ちょっと開け閉めキツイけど、防水効果の必要ないときは閉めなくても
中のチャックを使います

b0097999_201197.jpg

中はカメラやレンズなど入れるためにシキリがついています。
カメラ以外にもぬれたら困る、電話やライターなども入れるといいかも!

b0097999_211287.jpg


上部は防水ではない、リュックは大きいけど上部にはあまり荷物は入らない
日帰り登山くらいかな・・・・

歩きながら飲み物飲めるようになっています。
これは便利かも!!


さて、このリュックが活躍するのはいつだろうー

EF50mmF1.4USMが不調
[PR]

by hokkaido-m | 2006-10-11 02:05 | カメラ関係